トップへ » 院長紹介・経歴

こんにちは。ひだ矯正歯科・院長の飛田康平です。

ひだ矯正歯科・院長の飛田康平

当院は神奈川県藤沢市・JR辻堂駅北口から徒歩1分にある"歯列矯正専門医院"です。インフォームドコンセントとホスピタリティを重視した、小児矯正から大人の矯正まで、ご家族揃って通院していただける矯正歯科を目指しています。

矯正歯科医としての私の一番の喜びは、お子さまの成長を間近に見られることです。治療を始めたときは、まだ小学生だったお子さまが、いつしか中学生・高校生・大学生となり、やがて結婚が決まっていく...。年月を追うごとに成長していく姿を見ていると、まるで我が子のことのように、嬉しく感じてしまうのです。

この地に開院したのも、お子さまの成長と共に歩んでいける矯正歯科医院でありたい......そんな思いからでした。地域医療に貢献し、一人でも多くの患者さまの笑顔を提供していけるように頑張ります。歯並びや咬み合わせが気になるかたは、お気軽にご相談ください。

一般歯科を経験したことが強みとなる

院長紹介わたしの理想はどんな治療もこなせるオールマイティな歯科医でしたので、虫歯や入れ歯治療などの一般診療も経験してきました。

ただ、医科では内科・外科・耳鼻科等のように専門性がわかれている様に歯科界でも入れ歯や歯周病などそれぞれ得意分野があります。ある程度こなせても、全てを完璧に網羅するのは難しく、そこで、私は矯正治療に本腰を入れて勉強し研鑚を積み、"歯列矯正"に特化した医院を開業することになりました。

一般歯科の経験は今でも役に立っています。痛みを訴える方には、矯正治療による痛みか虫歯などによるものなのか、きちんと見極めることができます。実は、矯正医は一般歯科の経験が少ない方も多いので、こうしたことは、一般歯科の経験がなければ、なかなかできないことなんですよね。

プロフィール

プロフィールひだ矯正歯科 院長 飛田康平(ひだこうへい) 
日本矯正歯科学会認定医

【経歴】
1976年生まれ
2001年3月 鶴見大学歯学部歯学科卒業
2001年4月 鶴見大学歯学付属病院 臨床研修歯科医
2002年4月 鶴見大学歯学部付属病院 歯科矯正学講座 診療科助手
2007年4月 鶴見大学歯学部付属病院 歯科矯正学講座 臨床助手
2007年9月 日本矯正歯科学会認定医取得
2008年4月~2012年3月 常盤矯正歯科医院 勤務 (2009年より院長)

【所属学会】
日本矯正歯科学会
東京矯正歯科学会
日本舌側矯正歯科学会

インビザライン認定ドクター

社団法人 神奈川県歯科医師会 会員
社団法人 藤沢市歯科医師会 会員

【発表論文・学会発表など】
骨格性下顎前突症における外科的矯正治療後の軟組織側貌の予測
Prediction of lateral soft tissue profile following orthognathic surgery for mandibular prognathism
Orthodontic waves : 日本矯正歯科学会雑誌 66(2), 72-80, 2007-06-25

関連ページリンク

arrow当院が選ばれる6つの理由
矯正認定医とは?カウンセリング治療費について治療の期間・流れ
歯を抜かない矯正とは?目立たない矯正装置目立たせたい矯正装置小児矯正
成人矯正部分矯正あなたの歯並びはどれ?痛みの少ない治療よくあるご質問小児矯正よくあるご質問・ご相談

arrow院長紹介・経歴
院内ツアーアクセス・診療時間診療日カレンダープライバシーポリシー

カウンセリング+相談を実施しています

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 院長紹介・経歴


コールバック予約