トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 部分矯正

部分矯正


最近では、気になる部分だけを矯正する、部分矯正を始める方も増えています。部分矯正は全体的に行う矯正治療に比べ、治療期間があまり長くかからず、費用を安く抑えることができます。一般的に上の前歯だけを矯正する場合、1年前後で治療が終わります。ただし、歯や顎の状態によっては全体矯正よりも長引くこともあり、場合によっては適用が難しい場合もあります。

患者さまのご希望と、お口の中の状態を考慮した、適切な診断を行いますので、お悩みの方は、ぜひ一度、ご相談ください。

部分矯正のメリットとデメリット

部分矯正は、治療したい箇所だけで期間が短く治療できる方法ですが、いくつかの注意点もあります。必ず、部分矯正と全体矯正のメリット・デメリットをご理解した上で、行うようにしてください。当院では、じっくり検討しご納得された上で治療に当たらせていただいております。

部分矯正のメリットとデメリット部分矯正が適用されるケース
●以前矯正治療を行ったが、その後若干後戻りした
●前歯に隙間があって、その部分だけを治療したい

メリット
・装置が部分的で済む→装置の違和感が少ない
・治療期間が短い
・本格的な矯正治療に比べてリーズナブル
・ご本人の望むところだけ治療できる

デメリット
・咬み合わせが治療前より咬み難くなる場合がある
・患者さまの症状により、向かない場合がある
・咬み合わせによっては後戻りしやすい場合がある

矯正治療のゴールは「理想的な咬みあわせ」にあり、部分矯正という一部分だけでは咬み合わせが改善されないことがあります。ご自身ではなかなか判断が難しいので、部分矯正に興味がある方は一度ご相談ください。

関連ページリンク

arrow当院が選ばれる6つの理由
矯正認定医とは?カウンセリング治療費について治療の期間・流れ
歯を抜かない矯正とは?目立たない矯正装置目立たせたい矯正装置小児矯正
成人矯正部分矯正あなたの歯並びはどれ?痛みの少ない治療よくあるご質問小児矯正よくあるご質問・ご相談

arrow院長紹介・経歴
院内ツアーアクセス・診療時間診療日カレンダープライバシーポリシー

カウンセリング+相談を実施しています

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 部分矯正


コールバック予約